ネットワーク

Googleアナリティクスで簡単ウェブ分析|効率的な運営のために

サイト内の動きがわかる

グラフ

よりよく自社のウェブサイトを運営するなら、アクセスした消費者の動線分析が重要となります。動線分析とは、サイト上のユーザーの動きを視覚的に分析することです。Googleアナリティクスを用いることで、この動線の結果もすぐに把握することができます。ウェブサイト上の動向を知ることは、消費者がサイトでどのような情報を求めているかを把握するために必要です。消費者のためにたくさんの情報を記載したサイトを作ったとしても、ユーザーが欲しい肝心な情報が記載されていない、または見つけづらいレイアウトがなされていると、多くのユーザーがサイトから離れてしまいます。Googleアナリティクスを用いることで、動線分析によってどのページが不人気であるかが分かります。レイアウトの改善や記述内容の変更を行なうことで、たくさんの人がアクセスする人気のサイトへと改善できるでしょう。

たくさんの顧客を獲得するには、運営するウェブサイトもニーズに合わせた構成にしなければなりません。企業に務める専門家が主にアクセスしているのであれば、提供している製品の利点などが詳しく書かれたページを閲覧するでしょう。アクセスしている人が一般の人であれば、記述による説明が多い場所は避けてしまうものです。Googleアナリティクスを用いることで、どのようなユーザーがサイトを利用しているかがわかるでしょう。今までノーマークであったユーザー層が発見できる場合もあるので、新規顧客を開拓するチャンスも得られます。サイト自体のユーザビリティを高めるだけでなく、Googleアナリティクスの動線分析でターゲット層の再選定を行なうことができるでしょう。